アダルトチルドレンの症状診断特徴や問題や生きづらさの総合あるあるチェック

アダルトチルドレン 特徴 症状 家庭環境 問題

あなたはアダルトチルドレンですか?

明確な基準や共通する症状などがあるわけではないので、なかなか断定しづらいアダルトチルドレンですが、子どもの頃に心に傷を受けた人に多く見られる問題が色々とあります。

ここではそんな「アダルトチルドレンあるある」をチェックして、あなたのアダルトチルドレンの傾向や症状について診断します。

アダルトチルドレンとは、子どもの頃の家庭環境で何らかの心の傷を受け、そのまま大人になった人のことを指す言葉です。

元々はアルコール依存症の親を持ち、家庭崩壊した酷い環境で育った人を指して出来た言葉ですが、近年では一見問題のない普通の家庭でも心に深い傷や悪い影響を受け、大人になってから生きづらさを抱える人も注目されています。

子どもの心は繊細なもので、養育者に明らかな問題や悪意がなかったとしても、生涯影響を受けるような問題に発展してしまうことがあるのです。

どう考えても悪い家庭で育ったという人も、良い家庭で育ったけれども自分は問題を抱えていると考える人も、同じようにアダルトチルドレンです。

アダルトチルドレンは診断名や障がいの名前ではなく、本人が自分の抱える問題について客観視して上手く向き合えるようになるため、また周囲の人に理解してもらうための名称です。

とはいえ、自分の判断だけではなかなか「アダルトチルドレンです」「こんな問題を抱えています」と言いづらく、自分の生きづらさと上手く向き合えていない人も多いのではないでしょうか。

病院で診断できるような疾病とは違い大体の分析にはなりますが、多くのアダルトチルドレンから集められた特徴をチェックすることで、あなたも「やっぱり自分はそうだったんだ」と問題と向き合えるきっかけになるかもしれません。

自分の両親は毒親だった
子どもの頃の嫌な経験がトラウマになっている
家庭では安心できず辛い子ども時代だった
家族との間にわだかまりがある
何故か大人になってからも子どもの頃の嫌な感情が蘇る
人間関係や基本的な生活で生きづらさを感じている
……
その他の幼少期からの長い期間の問題を抱えているあなたは、一度チェックしてみてください!

※この診断テストでは、わかりやすいよう「親」と記載していますが、両親以外の養育者がいた場合は身近な養育者について回答してください。

※トラウマや心の傷についてチェックする診断テストなため、現在精神状態が不安定な方や子どもの頃の記憶に向き合いたくない方はお控えください。安心できる支援者がいるときに受けることをお勧めいたします。
ここではアダルトチルドレンに多い問題についてチェックしています。アダルトチルドレンに当たるような特徴が家庭にあったかどうかはコチラの診断でチェックしてください。

問題数24

進行度


※この診断から送信されたデータは統計のために使用されることがありますが、個人情報は保存されません。